理想の体型を目指して|ダイエット方法や病院のダイエット外来まで

お腹

短期間で痩せる

女の人

できれば短期間で痩せたいと考えてダイエットに励む人も多いです。ダイエット方法によっては、身体への負担が大きく体調を崩してしまうということもあるので、体調に気を付けながらすすめていくことが大切です。体調を崩してしまったら、ダイエットどころではありません。健康面でも影響が出てくるので、それを避けるためにも無理のないダイエット方法を探しましょう。短期集中のダイエットで人気の高いものが、脂肪燃焼の効果が高いスープを食べるというダイエットです。こちらは病院での食事療法でも取り入れられていたもので、減量が必要な場合にこのダイエット方法が採用されていました。このスープは低カロリーということはもちろん、食物繊維が体内の毒素を排出してくれる効果があるので、脂肪が燃焼しやすい身体になるという効果があります。このスープを1週間食べ続けるだけで、腸内環境も整えられる上に減量ができるという効果があります。

身体を動かすのが好きという方は、体幹トレーニングによるダイエット方法もおすすめです。激しい運動ではありませんが、インナーマッスルを鍛えることにより、脂肪が燃焼されやすくなります。また、お腹周りの筋肉が鍛えられるので、ウエストや背中周りが細くなるという効果が期待できます。基礎代謝が上がるという効果もあるので、痩せやすい身体づくりが可能になります。身体を動かすのでストレス解消にもなります。

病院でのダイエット外来を利用される方は、カウンセリング時にどのような施術・内服薬等でダイエットをサポートするかということを医師と相談します。短期間で痩せたいということであれば、その希望に沿ったダイエットプランを提案してもらえます。病院だからこそできる施術や身体の内側からのサポートを受けられるので、集中して痩せることができます。身体に負担がかからないように、そして確実に痩せられるようにサポートしてくれるので、まずは病院でのカウンセリングを受けるときに希望を伝えてみましょう。